山田のぼるについて

この映画『ホーホケキョとなりの山田くん』は、ジブリ映画のイメージと大きくはずれたアニメ映画です。4コマ漫画が原作で、その漫画も読んだことがあります。どこにでもありそうというより今ではめずらしい、山田一家と周りの人達のほのぼのコメディです。 山田家の長男、山田のぼる君は何をやっても平均点な男子で、性格は悪くなく、怠け者でもありますが憎めない存在です。妹ののちゃんからは全然尊敬されていませんが、とくに仲が悪いわけでもなく、意地悪をするわけでもないので平和な兄妹関係です。 山田一家でいちばん存在感があるのはおばあちゃんです。自分よりずっと若い他の家族達に負けない元気さです。私にもこんなおばあちゃんがいたらと思います(実際にいたら、それはそれで心配だと思いますが)。 この一家の他に、ののちゃんの担任の藤原先生など、個性的なキャラクターが何人もいて、平凡な町が舞台のストーリーで全然退屈しないで見られます。 近くにいそうでいない、そんな人達の物語です。

Copyright(c) 2016   4コマ漫画から映画になった『ホーホケキョとなりの山田くん』   All Rights Reserved.